« S-851T、AP-12が発売です! | トップページ | M-18、入荷いたしました! »

2015年5月22日 (金)

S-851T

Four Nines 2015 Spring Collectionより、『S-851T』のご紹介ですsign01

Dsc_1795

S-850Tシリーズは、メタルナイロールのシンプルな造りの中で、快適に掛けるためのベストバランスを求めたコンビネーションフレームです。すっきりとした表情でありながらも、リムやブリッジ、ヨロイのデザインなど、高い質感を感じさせる表現が随所に散りばめられています。繊細なフレームラインと精巧なディティールによって、フォーナインズのメタル・クオリティをシンプルに表現したシリーズです。

Dsc_1796

先に展開中のS-850Tと比べ、ややラウンドした上リムのライン。レンズ天地幅は31mm(Type A)です。

Dsc_1802

レンズやご使用状況に応じて、Type AとTypeBのレンズシェイプをご用意しています。天地幅を拡大したType Bでは、34mmの設定となっています。

Dsc_1797_2 Dsc_1798_2

少し角度を変えたときに現れる、シンプルな表情の中に込められたフォーナインズらしい細部の作り込み。オリジナルリム、ヨロイとブリッジには、共通イメージのラインを施して洗練された印象と一体感を演出します。さらに、正面からは1本に見えるブリッジは、リムの前面と側面にロー付けした前ブリッジと、側面にロー付けした後ろブリッジで構成した、ツインブリッジ仕様。あらゆる方向からの負荷に対応する2本のブリッジが、フロントの柔軟な強度を作ります。

Dsc_1801 Dsc_1800

智からテンプルへと繋がるサイドの表情においても、フロント同様、シンプルに美しさを追求しています。ヨロイにはラインを施し、メタルの質感を高めつつ、より精美な印象に。そこから伸びるプラスチックテンプルは極力細く、しのみ先に向けてさらにテーパードさせることで、その細さを強調しています。繊細なサイドの表情の中に覗く、異素材のコンビネーションが、スタンダードなアイテムにふさわしい普遍的な美しさを感じさせます。

Dsc_1799

メタルナイロールというシンプルな構造上、フロントへの負荷を最小限に抑えるフレーム環境を、逆Rヒンジの形状によって実現しています。智と接する部分に立ち上がりをつけて逆Rヒンジの距離をより長くとることで、フロントに対する負荷を最大限に解消。この逆Rヒンジの形状が、しなやかでフレキシブルなフレーム環境を作ります。

カラーバリエーションは全6色での展開です。

Dsc_1803
col.1090 ホワイトゴールド×ブラック

Dsc_1804
col.1290 ガンメタリック×ブラック

Dsc_1805
col.2453 シルバー×ダークブルー

Dsc_1806
col.4656 アンティークシルバー×ブラックデミ

Dsc_1807
col.7653 ダークブルーマット×ブルースモークデミ

Dsc_1808
col.8650 アンティークライトブラウン×マルーンデミ

ビジネスシーンからオフスタイルまで、日常的に掛けていただけるフレームに仕上がっています。ぜひお試し下さいませcatface

S-851T : 34,000円+税

-------------------------------------------------------------------------- 

当店公式WEB SITE : http://www.four9.jp/

Facebook_logo
999.9 selected by HASHIMOTO   facebookページも更新中です!
ブログと合わせご覧下さいませ(ページへの『いいね』もお待ちしておりますsign03

« S-851T、AP-12が発売です! | トップページ | M-18、入荷いたしました! »

メガネ」カテゴリの記事

最近の写真

  • Six_03
  • Six_02
  • Six_01
  • Six_04
  • 20170421_spring
  • Yoga
  • M19_20170418
  • Npm26
  • O40t_s682t
  • Fournines_children
  • Np16_52_2_3
  • Np16_52_3_3