« 緊急入荷。 | トップページ | S-320T series. »

2012年7月27日 (金)

偏光レンズ。

梅雨も明け、連日30度超えの猛暑日が続くようですsweat01

そんな夏晴れでは、陽射しも容赦なく降り注ぎます。陽射しをここちよくするfeelsunラインもおすすめですが、本日は『偏光レンズ』をご紹介してみたいと思いますよcatface

Dsc_0761

『偏光レンズ』とは、自然界にある目に対して不必要な光=雑光を特殊なフィルターでカットしてしまう優れモノです。feelsunでも、F-01NPIシリーズ(上写真手前)は標準で偏光レンズがセットされていますので、店頭で掛けて頂くだけでも効果を体感して頂けます。

分かりやすい写真でご説明しますと・・・

Dsc_0758

1.まずは裸眼(もしくは無色レンズ)での景色。お店の前から研究学園駅前を撮影してみました。今日も陽射しがすごいですsun

Dsc_0759

2.次に普通のサングラスレンズ(染色レンズ)での見え方。先程よりも全体にトーンダウンして、眩しさが軽減されていますね。

Dsc_0760

3.そしてこれが偏光レンズでの見え方。一つ上の写真と比べると決定的な違いが。中央の瓦屋根をご覧下さい。照り返していた雑光がカットされて、瓦1枚1枚がくっきり見えるようになりました。下の方の植え込みのグリーンも鮮やかなのが分かりますか?

このように、色をつけただけでは取り切れない反射を見事にカットしてくれるのが『偏光レンズ』です。車のフロントガラスへのダッシュボードの写り込み、路面の照り返し、水辺の反射などなども軽減できます。実際一度使うと病みつきになりますよshine

Dsc_0762

なお『偏光レンズ』では、前後のレンズ基材に極薄の偏光フィルムを挟み込むことで成形されていますので、お選びいただくフレームは原則フルリムタイプをお勧めします。ナイロール等の溝彫りをした場合、最悪偏光膜が傷つき、変色・剥離を起こす可能性が高まります。

Dsc_0763

feelsunの場合、前述の通りF-01NPIシリーズのみ標準で偏光レンズ仕様となっておりますが、他のすべてのモデルでも偏光レンズがご用意可能です。

Dsc_0764

度なしの場合、999.9 feelsun純正レンズをご用意可能です(上記グラデーションカラー6色・999.9 feelsun刻印有り)。度付きの場合はカーブレンズ対応可能メーカーにてご用意出来ますが(999.9 feelsun刻印なし)、お客様の度数や瞳孔間距離、またフレームサイズの兼ね合いにより作成可能かが決まりますので、まずはお声がけ頂ければと思います。

--------------------------------------------------------------------------

その他ご使用用途や、カラーの選択によっても使い勝手が変わってきますので、当店スタッフにお気軽にご相談くださいねgood

« 緊急入荷。 | トップページ | S-320T series. »

メガネ」カテゴリの記事

最近の写真

  • 20170818
  • 20170814
  • Np727
  • S140t
  • Clip_on
  • C20t_series
  • Sp10t_7
  • 201707171
  • 20170710
  • Photo_contest_2
  • Image
  • Img_1457