« F-01NPI | トップページ | NPN-902 »

2012年3月15日 (木)

S-120T

2011 Spring モデルのS-120Tシリーズ。

Dsci0486

シートメタルのブロウとフルリムのダブルフロント構造を持つ、男らしい表情のシリーズです。

Dsci0494

ブロウは1枚のチタン材から成るシートメタル形成。立体的で滑らかなラインが綺麗です。また、写真でもご覧いただけるように、レンズをはめるリムがブロウに対してオフセットされている、ダブルフロント構造となっています。

Dsci0491

インナーフロント(画像でリムが固定されているパーツ)はブロウのフェイスフロントに対して、左右2点で固定。これにより、フェイスフロントにかかる力を支え、逆反りや歪みを抑えます。リムそのものは、返しを付けたインナーリムに1点で固定されているため、レンズも掛け外しの際の負荷を受けません。

Dsci0495

フォーナインズフレームとして新たなテンプル形状となった逆アールテンプル。従来フロント側やテンプル側に別パーツとして固定されていた逆アールヒンジを、テンプルの中に内蔵。これにより、頭部を抱え込むような卓越したホールド感が生まれます。

ご来店の際には、ぜひお試しください。

« F-01NPI | トップページ | NPN-902 »

メガネ」カテゴリの記事

最近の写真

  • Six_03
  • Six_02
  • Six_01
  • Six_04
  • 20170421_spring
  • Yoga
  • M19_20170418
  • Npm26
  • O40t_s682t
  • Fournines_children
  • Np16_52_2_3
  • Np16_52_3_3