« NPN-902 | トップページ | INVITATION »

2012年3月17日 (土)

NPN-910

昨日に引き続き、NPN-900シリーズの後続モデルとなるNPN-910をご紹介ですshine

Dsc_0626

2009 IOFTモデルとして登場して以来、数少ないプラスチックナイロールフレームとしてご好評いただいております。

Dsc_0628

NPN-910はシリーズ中でも一番シャープで細身な印象。特に写真のcol.40(エンジ)は、シリーズ中NPN-910のみに設定されているカラーで、ファッション度も高いです。

Dsc_0627

フロントリムは、智に向かい緩やかにボリュームを増しており、ある程度のレンズの厚みなら意外とすっきり収まってしまいます。写真下部にごくごくわずかに写っておりますが、ナイロンの糸張り部には金属パーツを使用して、強度を保っています。

Dsc_0629

NPN-900シリーズでは固定式のコートパッドを採用していたのに対して、NPN-910シリーズでは、調整可能なクリングスパッドを独自の手法で組み込み。正面から見た際にはそれほど目立ちませんので、プラスチックフレームとしての見た目にも配慮しています。

フレームのボリューム感なども違いますが、NPN-900シリーズ、NPN-910シリーズそれぞれに個性があります。ご来店の際には、その辺も比べてみて下さいねcatface

« NPN-902 | トップページ | INVITATION »

メガネ」カテゴリの記事

最近の写真

  • Npm106_06
  • Npm106_05
  • Npm106_04
  • Npm106_03
  • Npm106_02
  • Npm106_01
  • Npm106_9001
  • Npm106_6152
  • Npm106_6143
  • Npm106_2801
  • Npm106_1403
  • Npm106_20171116