« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

NP-20。

激しい強風と雨が吹きつける中、本日も沢山のお客様にご来店いただいておりますshine

中には遠く県北からお見え頂いたお客様も。一部交通規制等も出ているようですので、十分お気をつけて頂ければと思います。閉店の20時まで、まだまだがんばっていきますよ!

さて、いったん落ち着いた時間で本日のフレームご紹介ですcatface

Dsc_06502

先日のNP-22に続いてNP-20が入荷しております。今月に入り人気が集中しているため、本日現在店頭でご覧いただけるのは、写真のブラック(col.90)、クリスタルダークスモーク(col.87)、ブルーグレーササラメ(col.527)の3枚となっております。

クリングスパッドも付いて、より細かい調整も可能なプラスチックフレームです。ご来店の際には、是非掛けてお試しくださいねgood

2012年3月30日 (金)

メンテナンスのお勧め。

次の土日をはさむといよいよ4月。中には新たな生活が始まる方もいらっしゃるかもしれませんねcatface

Dsc_0651

きりのいいタイミングということもあり、メンテナンスにお持ちいただく方も増えています。もちろん掛け具合の調整はいつでも承っておりますが、本日は特にパーツ交換についてどんなメンテナンスが出来るのか、お伝えしてみたいと思います。

Dsc_0652

まずは基本のノーズパッド。現在在庫するだけでもこれだけの種類があります。お持ちいただいたフレームについているタイプでの交換はもちろん、ご希望があれば違うタイプのパッドもお試しいただけます。プラスチックフレームのコートパッドは交換・調整は出来ませんのでご了承ください。

Dsc_0653

続いてモダンパーツ。常に肌に接する部分ですので、ご使用の期間・状況により白化やひび割れが出る場合があります。原則お取り寄せでのご対応となりますが、この部分も交換可能です。一部フレームのモダン部分、またコンビネーションフレームのテンプルパーツはテンプルパーツ自体のご交換、もしくは工場お預かりとなる場合もありますので、お問い合わせください。

Dsc_0654

フォーナインズフレームに多いナイロールフレームでは、レンズを吊るナイロン糸の定期交換が必要です。紫外線による劣化により痩せてしまったり、交換を怠ると、まれに切れてしまうこともあります。こちらは特にフレームやレンズに異常がなければ、店頭で5~10分程度のお時間を頂ければ交換可能です。

Dsc_0655

ネジ類も使用により劣化や錆の発生などが起こる場合があります。こちらもお取り寄せとなりますが、フレームごと、また使用箇所ごとに最適なものに交換致します。リムレスフレームのネジ類も交換可能ですので、お気軽にご依頼くださいませ。ご購入時にネジの頭までフレームカラーでメッキされているものについては、メッキなしのネジでのご対応となりますので、色合わせのため左右1組での交換をおすすめ致します。

調整も含めほとんどは無償でのご提供となりますが、シリコンタイプのパッド、およびモダンの交換は有償となりますのでご了承ください。

普段メンテナンスを怠ってしまっている方、眼鏡の調子が気になる方など、是非この機会にメンテナンスにお持ちくださいねcatface

2012年3月29日 (木)

NP-30入荷!

大変長らくお待たせ致しました!昨年初秋頃より欠品が続いていた、NP-31 col.90(ブラック)が入荷いたしましたsign01

Dsc_0656

映画『モテキ』にて、主役の森山未来さんが着用されていたのがきっかけなのか、映画公開前後から一気にお問い合わせが増えた記憶があります。

Dsc_0657

本日現在、NP-30、NP-31ともにブラックの在庫がございます。

なお、今回入荷分はほとんどご予約分で埋まってしまっているため、店頭在庫はごくわずかとなっておりますsweat01 ご希望の方は、是非お早めにご来店下さいませcatface

※ご予約いただいているお客様には、本日より個別にご連絡させて頂きます。

2012年3月27日 (火)

NP-22

                    お待たせしました。

                  「NP-22」 本日入荷しました。

                Dsci0517 [価格 33,600円 税込]

   カラーは [90番 ブラック] と [87番 クリスタルダークスモーク]の2色です。

   ゆったりとしたレンズサイズとベーシックなスクエアシェイプは、大きめのフレームを 

   と お考えの方には、おすすめのモデルです。

   どちらのカラーも、好評をいただいており人気の高いカラーですが、ブラックは特に

   人気がありますので お早めにご覧下さい。

          

       

2012年3月26日 (月)

S-901T

この土曜、日曜日は、つくば市内、また県内外からも多くのお客様にお越しいただきました。

誠にありがとうございます。

その中でも、男性に人気の高かったモデルeyeglass が・・・・

「S-901T 」[フレーム価格 45,150円]です。

Dsci0511

蛇腹形状を採用したフォーナインズ 初のコンビネーションフレーム。

人気の一番のポイントとしては、やはりかけ心地の良さとフレームの安定感を誇る、蛇腹形状のプラスチックテンプルです

Dsci0512

フルリムタイプのフロントは、厚みの強弱を抑えたフラットなメタルブロウで、落ち着いた表情です。天地幅(レンズ縦幅)も30mmあり、遠近両用レンズをご希望される方にも、対応出来る安心感のあるシェイプとなってます。

蛇腹形状とプラスチックのボリューム感が、かけ味とサイドの表情に深みを持たせた、

まさに「大人の眼鏡」といえるモデルです。

2012年3月25日 (日)

S-711T入荷。

本日、S-711Tが入荷しておりますgood

Dsc_0646

col.1 ホワイトゴールド×オレンジグラデーションプリント
col.15 パープルマット×パープルグラデーションプリント

今月はレディースフレーム最新作であるS-720Tシリーズと合わせ、大変多くの方にお求めいただいております(ありがとうございます)sign01

大きめのレンズシェイプでお探しの方に、是非おすすめいたしますcatface

2012年3月24日 (土)

偏光レンズ

本日のつくばは雨模様でしたが、お昼頃には晴れて陽射しが戻りましたsun

こんな時に重宝するのが、サングラスshine フィールサンラインもご好評いただいておりますが、眼鏡フレームでもお作り頂くことも出来ます(通常レンズ価格+2,100円の特注対応です)

Dsc_0640

写真はNPM-22で作製頂いたサングラス。一見わかりませんが、こちらはカラー染色レンズではなく、偏光レンズで作製頂きました。

雨あがりの路面のギラつきや、ドライブ中のフロントガラスへの写り込み、釣りのときの水面の照り返し。あらゆる方向から飛び込んでくる光のうち、チラつきの要因となる『雑光』をフィルターでカット出来る機能レンズです。

Dsc_0641

カラーも各種ご用意しておりますので、用途に合わせてお選びいただけますよsign01

注)偏光フィルター膜の保護のため、原則としてフルリムタイプのフレームでの作成をおすすめ致します。

2012年3月23日 (金)

S-661T

S-660Tシリーズより「S-661T」[フレーム価格26,250] のご紹介です。

Dsci0501 Dsci0503
新たな解釈によるベーシックラインのメタルフレームとして、昨年春の登場以来、安定した人気を維持する定番モデルです。柔らかな樽型のスクエアシェイプで、サイズも52mmとシリーズ中一番小ぶりですから,男女問わず女性にも大変かけやすいところが、おすすめです。

Dsci0504_2 Dsci0505
印象はとてもシンプルです。フォーナインズの高い機能性の一つ逆Rヒンジは使用していませんが、テンプルの内側と外側に異なるアールをつけ厚みを変えることで、バネ性を高め、フィットするかけ心地が得られるように工夫されています。
ベーシックラインの幅を広げた使いやすいモデルです。

基本性能が凝縮されたフォーナインズらしい掛け味を実感出来る「S-661T」 

是非お試し下さい。

 

2012年3月22日 (木)

S-640T

シンプルなコンビネーションフレームとして人気の高い、S-640Tのご紹介ですshine

Dsc_0631

フルメタルフレームだとかたすぎる、もう少しカジュアル感も欲しい、というお客様に大変ご好評いただいております。

Dsc_0632

正面からの印象はいたってシンプル。普段使いからビジネスシーンまで、問題なくお使いいただけると思います。しかしながら、ややつり気味のレンズシェイプはいかにもフォーナインズ風。

Dsc_0633

正面から見るとシングルブリッジに見えるよう配置された、ダブルブリッジ構造。正面側のブリッジは縦に、後ろ側は平潰しとすることで、フレームにかかる負荷やねじれを効果的に解消します。

Dsc_0634

逆Rヒンジは、細身のテンプルに合わせ小型のものをセット。

Dsc_0635

型違いのS-650Tシリーズは、レディースサイズとなっております。色合いなどもそれぞれ異なるため、ペアで掛けていただいてもよろしいかと。

フレーム価格は30,450(税込)ですcatface

2012年3月20日 (火)

LEONコラボモデル。

昨日の鼈甲シリーズに引き続き、本日もスペシャルモデルのご紹介ですshine

Dsc_0625

LEON×999.9コラボレーションモデル、F-05NP L10です。こちらは昨年のLEON創刊10周年を記念して特別に作製されたフィールサンラインです。

Dsc_0626

フロントシェイプはクラシカルなウェリントンタイプ。ノーマルのF-05NPをベースに、LEON編集部セレクトとなる、イタリア「マツケリー」社の生地を使用しています。レンズカラーは使いやすいスモーク系。

Dsc_0628

智とサイドに施される飾りも、生地の色合いとマッチしたものに変更。横からの見た目も綺麗ですねgood

Dsc_0627

ヒンジにはダブル逆Rヒンジを採用。スリットが入ることによるしなやかな動きだけでなく、見た目にも軽快感が生まれます。

Dsc_0630

ケースもこちらのモデル専用のものをご用意。トリコロールのリボンがイタリア感を演出しますね。写真にはないですが、コラボ仕様セリートも付属致します。

フレーム価格は¥38,850(税込)となり、売上の一部はフォーナインズを通して、東日本大震災に向けた義援金として寄付されます。

すでにメーカー完売のため、これが店頭分としては本当に最後の1枚となります(F-06NP L10は完売致しました)。お探しの方、是非お急ぎ下さいませcatface

2012年3月19日 (月)

鼈甲シリーズ。

本日のご紹介は、鼈甲シリーズよりS-315Tモデルですsign01

Dsc_0625

鼈甲シリーズは特別なモデルのため、店頭でもご覧になることは少ないと思います。写真のモデルは、S-315Tをベースにテンプルパーツを鼈甲(こちらは並甲)にしたフレームです。フレーム価格は¥220,500(税込)。

Dsc_0626

ご覧のように、光が当たると通常のプラスチックテンプルとは違う、独特な光沢が。当店ではさらに斑の強いS-310Tベースの先茨甲モデルもご用意しておりましたが、そちらは既に販売済みのため、残念ながら写真もご覧頂くことは出来ませんweep

Dsc_0627

鼈甲シリーズは原則受注生産となり、納期や価格お見積後、約1~2ヶ月程度で完成いたします。鼈甲カラーについては、上記2種類以外にもご要望に合わせて設定可能です(時期や鼈甲在庫状況によって変動がございます)

オーダー頂けるラインは、S-110Tシリーズ、S-270Tシリーズ、S-310Tシリーズ、TW-30Tシリーズ、TW-40Tシリーズ、M-20シリーズ、NP-81、NP-91となっております。(NP-81、NP-91については、オール甲となります)

店頭にて資料をご用意しておりますので、ご興味のある方はスタッフまでお声掛けくださいませcatface

2012年3月18日 (日)

INVITATION

早くもこの時期がやってまいりましたcatface

Dsc_0630

New Collection 2012 Spring 受注会の招待状shine

Dsc_0631

今回のテーマは『NEW PHASE -変わらないこと 変わるもの-』
まだフレーム詳細は分かりませんが、徐々にオフィシャルサイトや雑誌・広告媒体等で情報が解禁されていくと思います。

Dsc_0632

例のアレも。店頭発売時期はやや先ですが、4月には実物を見られそうですhappy02

発表および発売まで、ぜひ楽しみに待っていてくださいねcatface

2012年3月17日 (土)

NPN-910

昨日に引き続き、NPN-900シリーズの後続モデルとなるNPN-910をご紹介ですshine

Dsc_0626

2009 IOFTモデルとして登場して以来、数少ないプラスチックナイロールフレームとしてご好評いただいております。

Dsc_0628

NPN-910はシリーズ中でも一番シャープで細身な印象。特に写真のcol.40(エンジ)は、シリーズ中NPN-910のみに設定されているカラーで、ファッション度も高いです。

Dsc_0627

フロントリムは、智に向かい緩やかにボリュームを増しており、ある程度のレンズの厚みなら意外とすっきり収まってしまいます。写真下部にごくごくわずかに写っておりますが、ナイロンの糸張り部には金属パーツを使用して、強度を保っています。

Dsc_0629

NPN-900シリーズでは固定式のコートパッドを採用していたのに対して、NPN-910シリーズでは、調整可能なクリングスパッドを独自の手法で組み込み。正面から見た際にはそれほど目立ちませんので、プラスチックフレームとしての見た目にも配慮しています。

フレームのボリューム感なども違いますが、NPN-900シリーズ、NPN-910シリーズそれぞれに個性があります。ご来店の際には、その辺も比べてみて下さいねcatface

2012年3月16日 (金)

NPN-902

本日は、ご予約をいただきましたフレームNPN-902のご紹介です。
カラーはラインダークブラウンとエンジの2色です。

Dsci0496

Dsci0497 C-348 ラインダークブラウン

Dsci0498 C-40 エンジ

当店でも発売以来、大変好評をいただいている定番モデルです。
一般に、プラスチックのイメージとしては、ボリューム感や存在感のあるというイメージですが、こちらのフレームは、スリムですっきりとした表情ですから、女性の方にもおすすめです。
特に今回入荷したカラー、ラインダークブラウンとエンジ色等は、女性の方にはお似合いかと思います。

プラスチックナイロールタイプで、高い機能性とかけ心地の良さを実感出来るモデルです。
ぜひ、お試しください。

2012年3月15日 (木)

S-120T

2011 Spring モデルのS-120Tシリーズ。

Dsci0486

シートメタルのブロウとフルリムのダブルフロント構造を持つ、男らしい表情のシリーズです。

Dsci0494

ブロウは1枚のチタン材から成るシートメタル形成。立体的で滑らかなラインが綺麗です。また、写真でもご覧いただけるように、レンズをはめるリムがブロウに対してオフセットされている、ダブルフロント構造となっています。

Dsci0491

インナーフロント(画像でリムが固定されているパーツ)はブロウのフェイスフロントに対して、左右2点で固定。これにより、フェイスフロントにかかる力を支え、逆反りや歪みを抑えます。リムそのものは、返しを付けたインナーリムに1点で固定されているため、レンズも掛け外しの際の負荷を受けません。

Dsci0495

フォーナインズフレームとして新たなテンプル形状となった逆アールテンプル。従来フロント側やテンプル側に別パーツとして固定されていた逆アールヒンジを、テンプルの中に内蔵。これにより、頭部を抱え込むような卓越したホールド感が生まれます。

ご来店の際には、ぜひお試しください。

2012年3月13日 (火)

F-01NPI

本日はフィールサン「F-01NPI」の入荷情報ですsign01

Dsci0471_2 Dsci0474
F-01NPIシリーズは、999.9 feelsun のフラッグシップ的ともいえる存在感のあるモデルです。デザイン的には、NPIシリーズ中、天地幅も少なく、最もスタイリッシュな印象です。

Dsci0472
プラスチックのフェイスフロントに、メタルのインナーフロントをブリッジ部分で固定した、独自のダブルフロント構造を採用し、レンズへの干渉を防ぎ度付きも対応可能です。

Dsci0475
サイドからの表情は、サングラスとしてのサイズ感もたっぷりで、ダイナミックさも感じられます。

今回入荷したカラーですが
フレームカラー [C-19] ライトビール、
レンズカラー  ライトブラウングラデーション です。

ブラウン系で柔らかいカラーですから、女性の方にもおすすですhappy01

2012年3月12日 (月)

レディースフレーム

この週末も沢山のお客様で賑わいました。ありがとうございますshine
一部お客様には検査や調整等、かなりお待たせしてしまったりと、大変申し訳ございませんでしたweep

少しでもお待たせすることのないよう、改善してまいりますgood

----------------------------------------------------------------------------

本日は久しぶりにレディースフレームをご紹介。S-710T、S-711T、そしてS-720T、S-721Tの比較です。

Dsc_0625

どのタイプもレンズの天地幅は大きめ。ゆったり目に掛けたい方や遠近両用など累進レンズをご使用になる際などにも最適です。

Dsc_0626 Dsc_0627

2009 IOFTモデルのS-710T、S-711Tはナイロールタイプ。
2011 IOFTモデルのS-720T、S-721Tはフルリムタイプとなります。
掛けた表情や視界にも若干の違いがありますね。

Dsc_0628 Dsc_0629

テンプルの表情にも違いが。S-710T、S-711Tではファブリックパターンをプリント。
S-720T、S-721Tでは貝殻をモチーフとしたシェルパターンの生地を採用しています。

Dsc_0630

レディースライン用のS字ヒンジのセット方法にも違いが。S-710T、S-711Tではテンプル側に配置。対してS-720T、S-721Tではフロント側に配置しています。それぞれのフレームバランスに最適な状態となっております。

Dsc_0631

ノーズパッドはどちらも小型の曲面パッドを採用。小さいながらも接地面積を大きく取ることが出来るため、目立ちにくく、ずれにくくなっています。

是非店頭で比べて見て下さいねcatface

2012年3月11日 (日)

ミリタリーカーキ

本日は迷彩柄をお選びいただけるモデルをご紹介します。

数多くのカラーバリエーションを展開するフォーナインズの中でも個性的ともいえるカラー。
カラー番号444の 「ミリタリーカーキ」 

フロントはブラックの単色ながら、両テンプルに迷彩柄をとりいれた、遊び心一杯のより個性的にお使いいただけるカラーです。

ご用意出来るモデルは、
「2008 spring コレクション」より使用された「NP-30」と                           
Dsci0462 Dsci0463

最新「2011 IOFT コレクション」より、フラットブリッジが印象的な「NP-22」にDsci0466 Dsci0470

なっております。
個性豊かなこの2つのモデルshineぜひ、店頭にて掛け比べて下さい。お待ちしておりますlovely

2012年3月10日 (土)

NP-60 series。

つくばは3日続けて雨模様rain
気温はそこまで低くないものの、なんだか寒々しく感じてしまいますね。

さて、本日のご紹介フレームは、2008 IOFT モデル、NP-60シリーズですshine

Dsc_0625

眼鏡フレームの中でも定番のウエリントンシェイプを、フォーナインズの考えるバランスで再構築したシリーズです。

Dsc_0626

写真手前のNP-60はオードソックスなウエリントンをやや太めの生地で。写真奥のNP-61は細身でシャープな印象に。最近テレビ出演時の出番は少ないですが、NP-61は所ジョージさんの使用でも有名ですね。(近頃はNP-91をご使用いただいている様です) そのため、品番ご指名でご来店のお客様も多いフレームです。

Dsc_0627

智とテンプルに施された飾りは、もちろんチタン製。亀の甲羅をモチーフにした印象強いアイテムです。

Dsc_0628

ノーズパッドは固定式のコートパッドを採用。クリングスパッド同様の曲面形状ですので、調整は出来ませんが、鼻への乗りは良いです。高さもあるので、まつ毛の長い方でもお使いいただけますよcatface

人気のため現在メーカー欠品中ですが、当店在庫がございます。お探しの方は、是非お早めにご来店下さいねgood

2012年3月 9日 (金)

S-900T

2011 IOFTモデル、S-900Tのご紹介ですshine

Dsc_0625

当店でも非常に人気が高く、現在店頭在庫は写真のcol.8590のみとなっておりますsweat01

Dsc_0626

正面からの印象は、フルリムモデルながら柔らかなラインを描くブロウが存在感を醸し出しています。

Dsc_0627

上から見るとこんな感じ。リムはブロウ後方にセットされていますが、ブロウ裏側にL字のカットを付け、やや上から覆うような印象に。これによりさらに奥行きのある表情を演出します。

Dsc_0628

蛇腹形状を用いたプラスチックテンプル。メタル部分から面を合わせしのみまでの一体感を感じさせます。蛇腹部分も細すぎず太すぎずで、サイドの表情に深みを与えます。

Dsc_0630_2

*(アスタリスク)ラインでの展開として、高い安定感と質感で大人のバランスを体現しています。どちらかというと男性的なイメージが強いですが、当店では女性の方でお求めいただいている方もいらっしゃいます。

その他カラーについては、近日入荷予定となっております。ご希望のカラーが決まっている場合には予約も承っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませcatface

2012年3月 8日 (木)

F-10NP

先日の発売以来好評をいただいている 999.9feelsun2012 ニューコレクション より
「F-10NP」のご紹介sign03

Dsci0421
昨年デビューしたコレクション「F-03」のオーバル型を踏襲し、やや大きめなレンズシェイプは、男女問わずお使いいただける、大変掛けやすいデザインです。ドライブやショッピングなどシチュエーションを選ばず、サングラスをぐっと身近なものとしてお使いいただけますsun

Dsci0428
90 フレームカラー:ブラック/レンズカラー:グリーンスモークグラデーション 

Dsci0427
527 フレームカラー:ブルーササラメ/レンズカラー:スモークグラデーション
Dsci0426
529 フレームカラー:オレンジササラメ/レンズカラー:ワイングラデーション

以上3色が現在店頭にてご覧いただけます。ご来店お待ちしておりますlovely 

2012年3月 6日 (火)

人気モデルが入荷してきました。

こんにちは。
朝、つくばは、雨がふっていて、寒空の感じでした。でも、昼には雨があがり、だいぶ温かくなってきました。本格的な春の訪れを待ちのぞんでいる、寒さに弱いハシモトです。cherryblossom

Dsc_0146
今日は、店頭に並ぶと、いつも、あっという間に嫁入りしてしまう、NP50の90番カラーとNP55の90番カラーが入荷してきました。happy01
まずは、NP50から。
Dsc_0147
次にNP55。
Dsc_0148
ちなみに90番カラーは、黒です。
今なら奇跡のツーショットが、ご覧いただけます。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。good

2012年3月 5日 (月)

NP-20。

この週末は、沢山のお客様にご来店いただき誠にありがとうございました。お渡しの日まで今しばらくお待ちくださいねshine

本日ご紹介するのは、2011 IOFTモデル、NP-20です。

Dsc_0619

こちらも先日のS-130Tシリーズと合わせ、手に取って頂く方が多かったですcatface

Dsc_0620

フロントシェイプは、細身のウエリントンタイプ。

Dsc_0621

ブリッジ部分の前出しをあえてなくし、スッキリした印象に。従来のNPシリーズではNP-30、NP-50シリーズで採用されていました。

Dsc_0622

専用設計となるクリングスパーツがセットされていますので、メタルフレーム同様、鼻の当りも細かく調整可能です。

現在店頭ではcol.87 クリスタルダークスモーク、col.524 オリーブササラメ、col.527 ブルーグレーササラメの3色がご覧いただけます。

現在欠品中のカラーについては、ご予約でのご対応となっておりますので、入荷まで今しばらくお待ちくださいませshine

2012年3月 4日 (日)

S-130T series。

今日のつくばはくもりcloud 吹いている風もまた冷たく戻ってしまいました。春が待ち遠しいところです。

さて、本日のご紹介はS-130Tシリーズ。今週末の人気TOPフレームですshine

Dsc_0615

画像手前がS-130T、奥がS-131T。天地幅を含めたレンズ・フロントシェイプが異なります。

Dsc_0616

一番の特徴は、シートメタルを用いたダブルフロント構造。2010 Spring ModelのS-820Tシリーズに続く構造です。今回はあえてフロントフェイス内側にレンズが収まるようなデザイン。これにより奥行きを感じさせる立体的な表情を生みだしています。もちろん掛け外しの際の負荷は直接レンズには伝わりません。

Dsc_0617

逆R部分は、S-120T・NPM-20両シリーズから続く、逆Rテンプル構造。逆Rパーツからテンプル芯金までが一体の構造になっているため、頭部を包み込む最適なホールド感を生みだしています。またこのモデルのみ"999.9"の刻印がテンプル合口の台座部分に直接刻印されています。カメラ性能的に微妙ですが、この写真でもうっすら見えますね。

Dsc_0618

智からテンプルに流れるラインは、凹凸をつなげた美しいシルエット。コンビネーションフレームながら一体感を感じさせます。テンプルを止めているネジはあえて外側に配置。サイドシルエットのアクセントになっています。

新作モデル故、店頭で欠品中のカラーについてはご予約でのご対応とさせていただいております。ご希望のカラーが決まっている場合等は、ご来店前でもお気軽にお問い合わせくださいねcatface

2012年3月 3日 (土)

999.9 feelsun プロモーション。

大変ご好評いただいております、999.9 feelsun サングラスラインeyeglass

Fstop

オフィシャルサイトも装いも新たに、商品紹介だけでなく、モデルさんを起用したスタイルサンプルもご覧頂けるようになりました。

Dsc_0614

そのスタイルサンプルにも連動した形で、スタイルブックも3/1より店頭にて配布スタートしております!店頭にお越しの際には、お気軽にお持ちくださいねshine

1203032

そして、本日新聞折り込みの常陽リビング誌にもフィールサンを掲載しております。3型を抜粋して掲載しておりますが、店頭では2011モデルも含め、豊富にご覧いただけます。気になる方は是非チェックして下さいねcatface

2012年3月 2日 (金)

今日は雨。

水曜日は、朝から雪。久しぶりにつもりました。
Photo_3
休日だったので、学校が終わったら、夕方、子供達と雪だるまを作る予定でしたが、午後には雨がふり、気温も上がり、あっという間に雪景色終了となりました。
Photo_4
木曜日は、晴れ。通常モードに戻りました。今日は、朝から雨です。雪、晴れ、雨、とめまぐるしく天気が変わりました。雪で大変な地域の方には申しわけないのですが、もう少し雪景色をみていたかったです。
まあ、夜まで雪が残っていると、通勤が大変なので、遠方から通勤しているスタッフのみなさんにとっては良い事だとおもいます。通勤で神経を使わなくて済む=仕事に集中出来る。
という事で。
仕事の方ですが、フィールサンの新作は、大好評です。遠方からはるばる、いらしていただいたり、カラー違いで同時に2本お求めいただいたり、本当にありがとうございます。
明日の、常陽リビングにフィールサンの広告記事を掲載させていただきます。
是非、ご覧になってください。

2012年3月 1日 (木)

店頭ポスター

「999,9 feelsun 2012」 店頭ポスターが新しくなりましたshine

Dsci0420_3

フィールサンの新作がよりわかりやすく、イメージしていただけると思いますsign03

ご来店の際、是非ご覧になって下さいhappy01

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

最近の写真

  • Six_03
  • Six_02
  • Six_01
  • Six_04
  • 20170421_spring
  • Yoga
  • M19_20170418
  • Npm26
  • O40t_s682t
  • Fournines_children
  • Np16_52_2_3
  • Np16_52_3_3