« オーバルフェイス。 | トップページ | O-12T .O-13T »

2010年3月23日 (火)

S-70T Series。

みなさま、3連休はいかがお過ごしでしたか?

明けて本日はブログも通常営業。ということで久しぶりに一つのシリーズにクローズアップです。

Img_2228_2

今日はS-70Tシリーズを詳しくご紹介いたしますsign03

-----------------------------------------------------------

Img_2229

S-70Tはフォックスシェイプ。フォーナインズらしい表情で非常に格好良いです。

Img_2230

S-71T。こちらはスクエアに近いシェイプで、リムもフラットです。

Img_2231

S-72Tは独特の形状。リムのラインがブリッジに向かって大きく下がります。

Img_2232 Img_2233

このシリーズの特徴の一つが、こちらの「トリプルブリッジ」。3本のブリッジをリムの表裏交互に取り付け、フロントにかかる多方向からの歪みを防ぎます。S-70T では逆アーチ型、S-71T、S-72Tではアーチ型と、表情づくりにも配慮しています。

Img_2234

そしてもう一つの特徴がこちら!逆Rヒンジ……実は違うんです。これは、フロントが全体の中で宙に浮いて見えるかのような表情を作り出すジョイントパーツなのです。ではどこで掛け心地を生み出すのか。テンプル自体が薄く弾力のある仕様で、それ自体に逆Rパーツ同等の機能性を持たせているのです。

Img_2236_2

少し角度を変えるとこんな感じ。フロントが遊離して見えます。

Img_2238

ちなみに、こちらのシリーズには3型ともに天地幅の広いBタイプの玉型を用意しています(写真右側がBタイプの型板です)。フレーム自体の見た目は細身ですが、累進レンズももちろん対応可能です。

------------------------------------------------------------

シンプルながらも、細部にこだわりを持つS-70Tシリーズ。

是非お試しあれ! 

« オーバルフェイス。 | トップページ | O-12T .O-13T »

メガネ」カテゴリの記事

最近の写真

  • Feelsun_20180621
  • Npm37_20180615
  • Sp11t_20180615
  • S127t_005
  • S127t_004
  • S127t_003
  • S127t_002
  • S127t_001
  • S127t_12
  • S127t_8
  • S127t_4
  • S127t_3