« 本日、水曜日は定休日です。 | トップページ | こんなところにも・・・ »

2010年1月21日 (木)

フレームの文字。

フォーナインズのフレームにはすべて下の写真のようにフレームの情報がプリント、もしくは彫りこまれています。

P1000030

今日はこの情報の読み取り方を説明したいと思います。

まず、いちばん左はもちろんフレーム品番ですね。このフレームは「S-800T」というフレームということがわかります。

その次の「55□15 130」について。まず「55」はレンズのサイズです。この場合、耳側と鼻側のいちばん長い部分の幅が55mmという意味です。次の「15」はブリッジの幅です。S-800Tのブリッジは15mmです。そして最後の「130」はテンプル長。テンプルの長さが130mmということになります。

この読み方を覚えておくと、フレームのサイズが一目瞭然なのはもちろん、ご自身に合ったおおよそのサイズを数値として理解することができるようになるのです。

そして、写真のいちばん右にある「12」はカラー番号。この場合は12番カラーで「ガンメタリック」です。カラー番号は色によって決まっていますので、機会があればその辺も解説してみたいと思います。

« 本日、水曜日は定休日です。 | トップページ | こんなところにも・・・ »

メガネ」カテゴリの記事

最近の写真

  • M37_m38_20171023
  • 9999_case_20171019
  • 2017_2018_siteimage
  • 2017_ioft_4
  • 2017_ioft_3
  • 2017_ioft_2
  • 2017_ioft
  • Fntop20170922
  • Np86_20171007
  • Tw60t_20171006
  • S141t_20171002
  • Npm43_20171001