« ネオプラスチック | トップページ | NP-50シリーズ勢揃い »

2009年8月 1日 (土)

フレームシリーズ

フォーナインズフレームはさまざまなシリーズ展開を行っています。

そのあたりに軽く触れてみたいと思います。

1.メタルフレーム

軽量なチタン素材をふんだんに使用したフレームです。適材適所で使用する素材を変えることで、しなやかさと剛性を生み出しています。

2.リムレスフレーム

リム(レンズを囲む部分)のない、もしくはブリッジ部のみにわずかに配置した、見た目にも、視界の確保という点でも非常にすっきりしたラインです。

3.コンビネーションフレーム

フロント部にはメタルを、テンプルにはプラスチックを組み合わせることで生まれる、新感覚のシリーズです。2009年春モデルのS-270Tシリーズもこの種類なのです。

4.ネオプラスチックフレーム

先日ご紹介したプラスチックフレームです。調整可能箇所を増やし、そのためのパーツも新開発するなど、従来のプラスチックフレームの掛け心地が合わなかった方にもお勧めです。

5.プラスチックフレーム

天然のセルロイド素材を用いたシリーズです。逆Rヒンジは使われていないのですが、テンプルの厚みに変化を持たせ、ブリッジを頂点として全体的にカーブを付けることで、顔を包み込む美しいラインを構築するフレームです。

6.ミックスフレーム

力強いブロウラインを特徴とするシリーズです。クリングスやリムなどのパーツを1本のブロウバーに取り付け、そこから逆Rヒンジ、テンプルに繋がる構造が快適な掛け心地の一つを生み出しています。

7.チルドレンフレーム

フォーナインズの提案するお子様向けのフレームラインです。特徴的な機能や掛け心地はそのままに、配色やデザイン性に富んだフレームになっています。

8.SPフレーム

「SPECIAL」「SPORTS」、特別な機能や特徴を持つシリーズです。ツーブリッジにすることでフロントの剛性を高めつつ、ショートテンプル自体に弾性を持たせることで、特にヘルメット装着時などにその特徴が発揮されます。

長くなってしまいましたが、それぞれの特徴をつかんでお選びいただくと、一味違ったフォーナインズライフが始まるかもしれませんよ。

« ネオプラスチック | トップページ | NP-50シリーズ勢揃い »

メガネ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1128628/30789481

この記事へのトラックバック一覧です: フレームシリーズ:

« ネオプラスチック | トップページ | NP-50シリーズ勢揃い »

最近の写真

  • Npm614
  • Npm613
  • Npm612
  • Npm611
  • Npm61_9001
  • Npm61_6944
  • Npm61_6331
  • Npm61_6303
  • Npm61_5081
  • Npm61_1401
  • S146t6_2
  • S146t4_2